トップページ > 院長あいさつ

院長あいさつ

院長 結城和生

久しぶりにホームページを更新します。

というより、これまでまったく更新せずに数年が経ってしまっています。

お詫びをしながらお知らせをしたいと思います。


この度、診療室の後継者が決まり、橘寛彦先生が継承することになりました。

10月からしばらく二人体制で診療することになります。

当院待合室に掲示している「お知らせ」を下記に紹介します。


「当院は1977年開業し、以来、めざす予防歯科モデルへ向けて、そのプログラムや

システムを継続して行ってきました。苦しいこともありましたが、お蔭さまで多くの方々の

ご協力により、長期的なメインテナンスを行うことでかなりの疾病予防が維持できることも

実証できました。

さらに、これからも患者さんの予防的管理を継続していくために、診療所の継承を考えてきましたが、

僕の考えに共鳴し医院の継承受諾を志願する歯科医師に譲渡することにしました。

数年前から山形大学口腔外科医局から診療応援で来ている橘寛彦先生で、前途有望な青年で優秀な方です。


10月からしばらく歯科医師2人体制になりますが、診療室・スタッフ・診療システムはそのままになります。」

2018年6月                         結城歯科医院 結城和生

__________________________________________________________________________________


2013年12月に一部リニューアルいたしました。

改装の目的はメンテナンスルームの増設でした。

開院して36年を迎えましたが、生涯にわたり口の健康を維持するための歯科医療を目指し、歯科医療を続けてきました。

病気を予防するためには、定期的なメンテナンスを継続していくことが、とても重要であることを患者さんにも理解が得られるようになりました。

酒田市の熊谷崇先生が提唱するオーラルフィジシャン型診療室を目指して、スタッフ全員で努めていこうと思います。

                                                 2013年10月7日 結城歯科医院 院長 

ページトップへ戻る
Copyright(C) 結城歯科医院 All Rights Reserved.